あけましておめでとうございます!

新年あけましておめでとうございます。
  
  
昨年は年始から「速読ドリル」の10万部突破の連絡を頂き、いきなり年間目標達成となってしまいました^^;

その後急遽、速読ドリルシリーズという事で、続編の「速読トレーニング」を4月に出版する事になりました。

さらに7月には、速読のテクニカルな事ではなく、アウトプット系に焦点を合わせた「速読思考」が発売されました。

実は「速読思考」、既に台湾での翻訳出版が決定しており、先月現地にも行ってきましたので、その様子はまた後日このブログでアップしていきたいと思います。
  
  
そして今年(というか今月)、新たな本を出版いたします。
今回の新刊テーマは速読ではありません。
今回のテーマは「お金」になります。

当初はFXをテーマに書き始めたのですが、段々話が変わっていきました。

そして最終的には、私が投資を始めるまでの準備過程でどのような事をしてきたのか、資金を作る過程とそこから実際のトレードに入っていくにあたって重要な事などを問題形式でまとめた1冊に仕上がりました。
 
内容自体は多岐にわたるものになったかもしれませんが、全て私が経験してきた過程をアウトプットしたつもりなので、気づきは得やすい本になったと思います。
 
詳しい事はまた発売が近くなったら改めてここのブログかメルマガで書きたいと思いますが、お金について学びたいと思われている方は是非ご一読頂けたら嬉しく思います!
 
ちなみに今回は速読とはテーマが違うと言う事で、おそらくまたオンライン(Amazonさん等)では在庫があまり置かれない状態になるような気がしているので、以下のISBNコードをお伝え頂いてご予約された方が確実だと思います^^;
  
  
タイトル:「節約ゼロ」で月3万円貯まる!貯金ドリル
ISBNコード:9784862805386
出版社:総合法令出版
  
  
あと昨年はトレーディング・ラボラトリーの開設もありました。
これまでは投資の師匠が主宰するスクールの講師として支援をしてきておりましたが、特にイントレ受講生から「私から習いたい」というご意見があったり、私自身も守破離の過程を経て、今ではMT4で自作プログラムを組みながら自動売買を回したり、自作インジケーターを作って裁量トレードに活用するようなトレードスタイルに変わってしまった事など、いろいろ踏まえて独立する事を決めました。
  
トレードで言えば株の取引も昨年後半から始めています。
今年で独立して4年目になりますが、せっかくザラ場を見れる立場になったのにもったいない!と思ったのがきっかけです。
厳しいFXの世界で鍛えられたおかげなのかは不明ですが、今のところ調子は非常に良く、たぶん裁量トレードだけで言えば私は株の方が向いているような気がしています。

今年はもっとこの経験知を増やしていき、これもロジックに落とし込んでいきながら、最小限の時間投資で収益が生み出せるモデルを構築していきたいなあ・・・と思っています^^
  
  
もちろんイントレの方も、昨年は各地で講師がデビューし、着々と指導力を磨いてきているので、今年は「私個人の速読教室」ではなく、組織としての「イントレ」の力をもっと上げていきたいなあと思っています。
  
  
というわけで、相変わらずいろんな事をやっておりますが、書籍やブログ、メルマガをお読み頂いている皆さんのお役に立てるような事を今年もいろいろやっていければと思っております。
  
本年もどうぞよろしくお願い申し上げます。



========

【メルマガ登録】

※速読講座や各種セミナー開催時の案内なども含めて、日々のメルマガで発信しておりますので、ご興味ある方は登録しておいていただければと思います。


【プロフィールなど】
プロフィール
著書一覧

お仕事の依頼や講演依頼
 お問い合わせフォームよりご連絡ください。
 ※日時(拘束時間含め)や場所、出張宿泊含めた講演料等、分かる範囲で構いませんのでなるべく詳細をご記載下さい。



ABOUTこの記事をかいた人

角田 和将(Tsunoda Kazumasa)

速読コーチ/ビジネス書著者/認定テクニカルアナリスト

著書に6ヶ月で10万部を超えるベストセラーとなった「1日が27時間になる!速読ドリル(総合法令出版)」をはじめ、『速読日本一が教える すごい読書術』(ダイヤモンド社)、『出口から考えるFX』(パンローリング)などがある。著者累計は10冊で27万部超え。