不労所得はこの世に存在しない

書店周りの様子をInstagramに
アップしているのですが、
いいねやフォローをしてくる方の
プロフィール欄に、「稼げるように
コンサルします」というのが
多く書かれています。
  
気まずい事に、どの方も私より
金額的には全然稼げていないので、
何故にフォローされるのかわかりませんが、
これを見ていた時に気になったのが
「不労所得」という言葉です。
  
  
私は不労所得というものは
存在しないと考えています。
  
なぜかというと、例えば不労所得で
よくイメージされる不動産などは、
物件を買うまでにリサーチの
時間投資は必要ですし、管理会社や
融資元等のパートナー探し等々、
いろんな労力がかかっているからです。
  
  
もう少し厳密に言うと、収入を受け取る
タイミングが、給与所得のように働いて
すぐもらえるのではなく、先行投資した
労力やお金を後から回収する形で
収入を受け取っているだけで、
きちんと働いてお金が入って
きているのです。
  
個人的には、この「不労所得」を
追い求めようとする人ほど、
「楽に稼げる」とか「働かなくて良い」と
いった部分しか見ておらず、
先行投資の部分の考え方が
欠落しているように思います。
  
  
このあたりについて、
文字で説明すると少し難しく
感じられたかもしれませんが、
「貯金ドリル」をご覧頂けると、
図解で説明してありますので、
ぜひご確認頂けたらと思います。
  
~追伸~
著書「速読思考」が先週(2017年2月18日頃)あたりより
Amazonさんで欠品状態が続いているようです。
  
もし急ぎ入手されたい方は
お近くの書店さんで
「ISBNコード、978-4023315266」と
お伝え頂くか、
紀伊國屋WEBでご注文頂くのが
最速かと思いますm(_ _)m
  
https://www.kinokuniya.co.jp/f/dsg-01-9784023315266
  
  
 

■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■

この記事は、角田和将公式メルマガの
バックナンバー記事になります。
まだご登録されていない方は
是非この機会にご登録頂ければ
幸いに思います。

http://limixceed.co.jp/lp/mailmagazine/

■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■



========

【メルマガ登録】

※速読講座や各種セミナー開催時の案内なども含めて、日々のメルマガで発信しておりますので、ご興味ある方は登録しておいていただければと思います。


【プロフィールなど】
プロフィール
著書一覧

お仕事の依頼や講演依頼
 お問い合わせフォームよりご連絡ください。
 ※日時(拘束時間含め)や場所、出張宿泊含めた講演料等、分かる範囲で構いませんのでなるべく詳細をご記載下さい。



ABOUTこの記事をかいた人

角田 和将(Tsunoda Kazumasa)

速読コーチ/ビジネス書著者/認定テクニカルアナリスト

著書に6ヶ月で10万部を超えるベストセラーとなった「1日が27時間になる!速読ドリル(総合法令出版)」をはじめ、『速読日本一が教える すごい読書術』(ダイヤモンド社)、『出口から考えるFX』(パンローリング)などがある。著者累計は10冊で27万部超え。