先月の海外の旅(その1)

dsc_1224

先月は台湾に行っていました。

実は昨年7月に発売された著書「速読思考」を翻訳出版したいとオファーがありました。
初の海外出版という事で嬉しい限りだったのですが、日本語の速読本を海外で出してニーズがあるのか、不安も正直ありました。

なので「だったら直接行って聞いてこよう」と思って、台湾に行く事にしました^^
  

今回は札幌から成田経由で桃園空港へと移動でしたが、札幌から成田に行くのに乗った便が、そのまま成田発桃園行きの飛行機となっていました。
なので機内食は道内絡みのものになっていました^^

dsc_1227 dsc_1228

航路はちょうど富士山の真上を飛ぶルートでした。

dsc_1224

桃園空港到着。

dsc_1230

帰りが松山空港という事もあったので、ここで先にパイナップルケーキのお土産を購入。
「」というお店だったのですが、東京の青山にもお店があるそうです。
ただ東京のお店とここは味が少し違うらしいとの事だったので、購入しました。
場所は2階で、上の写真で映っている2階部分のあたりがその場所になります。

お店の外観はこんな感じ。

dsc_1232

今回は第2ターミナルに到着したのですが、到着ロビーを出て左側に行くと、プリペイドSIMが買えるカウンターがあります。
今回は2つのSIMを試してみましたが、個人的には安定感では台湾大哥大、回線速度は中華電信といった感じかなと思いました。
日本語の話せる受付の人もいますし、いなかったとしても設定はスマートフォンを差し出したら一通りやってくれます(もちろん目の前で一緒に画面を見ながらやる感じなので、セキュリティ面はご安心を^^;)。

dsc_1233

そして到着ロビーを出て右側に進んでいくとバスターミナルがあります。
台北駅までは125台湾ドル(行った時のレートで大体1台湾ドル=3.5円位)。
クレジットカードも使えるので支払って乗車。
充電用のUSB差し込み口も用意され、空調も良い感じで、快適でした^^

dsc_1235 dsc_1234

台北駅に着いてからは、Easy Card(東京で言うSuicaみたいなもの)を購入し、準備は完了!

(その2に続く)



========

【メルマガ登録】


【速読教室やセミナー体験会等について】

イントレ体験会情報よりご確認ください。


【プロフィールなど】
プロフィール
著書一覧

お仕事の依頼や講演依頼
 お問い合わせフォームよりご連絡ください。
 ※日時(拘束時間含め)や場所、出張宿泊含めた講演料等、分かる範囲で構いませんのでなるべく詳細をご記載下さい。



ABOUTこの記事をかいた人

角田 和将(Tsunoda Kazumasa)

速読講師/ビジネス書著者/トレード手法分析プログラマー

著書に6ヶ月で10万部を超えるベストセラーとなった「1日が27時間になる!速読ドリル(総合法令出版)」をはじめ、『速読日本一が教える すごい読書術』(ダイヤモンド社)、『出口から考えるFX』(パンローリング)などがある。著者累計は10冊で27万部超え。