思考回路停止レベルで美味しかったお店

wpid-2017092709192500.jpg

先週末に打ち合わせ兼ねて、九段南にある「白虹」というお店に行ってきました!
  
知る人ぞ知る人気店です。食事のメニューは3種類のコースのみですが、その日のベストしか提供できないという気合いの入り具合なんだと思われ、どの料理も絶品です。
ただただ「やられるねぇ~(水曜どうでしょうの大泉さん風に)」という言葉しか出てこない感じで、大満足のひとときでした。
  
  
対するお料理に合わせるドリンクメニューはかなり豊富で、メニュー表は1ページがその3種のコース紹介、あとのページは全部ドリンクといった感じです。
逆にお料理に合うドリンクをお店からお勧めしてもらうと良いかもしれません。
私は食後に別のミーティングが控えていたので、今回お酒は控えました^^;

お料理選択の時に「牛かつサンド」という洋食チックな選択肢を挙げて頂けるのですが、お店の雰囲気が日本料理という感じなので避けてしまう人も多いかもしれないその一品が、かなりの絶品です。
(と言いながら、私は鯛飯がどうしても食べたい気分だったので、避けてしまいましたが><)
  
  
ただどのお食事も、一品一品を食す度に、思考回路が停止するような感覚になってしまい、結局打ち合わせというよりは充電の場となった一時になりました(笑)。
  
wpid-2017092709192702-245349206.jpg

wpid-2017092709192800421248832.jpg wpid-2017092709192701.jpg wpid-2017092709192700.jpg wpid-2017092709192601.jpg wpid-2017092709192600.jpg wpid-2017092709192500.jpg wpid-2017092709192401.jpg wpid-2017092709192501.jpg wpid-2017092709192400.jpg wpid-2017092709192301.jpg wpid-2017092709192300.jpg wpid-2017092709192200.jpg



========

【メルマガ登録】


【速読教室やセミナー体験会等について】

イントレ体験会情報よりご確認ください。


【プロフィールなど】
プロフィール
著書一覧

お仕事の依頼や講演依頼
 お問い合わせフォームよりご連絡ください。
 ※日時(拘束時間含め)や場所、出張宿泊含めた講演料等、分かる範囲で構いませんのでなるべく詳細をご記載下さい。



ABOUTこの記事をかいた人

角田 和将(Tsunoda Kazumasa)

速読講師/ビジネス書著者/トレード手法分析プログラマー

著書に6ヶ月で10万部を超えるベストセラーとなった「1日が27時間になる!速読ドリル(総合法令出版)」をはじめ、『速読日本一が教える すごい読書術』(ダイヤモンド社)、『出口から考えるFX』(パンローリング)などがある。著者累計は10冊で27万部超え。