出版のご報告

今月8月22日(火)頃に、私の新刊が発売になります。
(本日、見本が届きました!^^!)
  
過去の著書に「速読ドリル」という本があるのですが、それの短期集中編を出版いたします。
  
イメージとしては、速読ドリルの問題部分をメインとした内容になっています。ページ数は少なめですが、問題メインなのでボリューム感はそれなりにあると思います。
  
今回特にこの本の出版で嬉しかったのは、私がまだ速読ドリルを世に出す前の頃、こうしたトレーニング系の本は、本の判型の大きさを通常の本より大きくするのが理論に沿ったやり方になるので、そうしてもらうようにお願いしていたのですが、当時は無名だったので全く聞き入れてもらえなかったのですが、今回は判型を大きくした形での出版が叶いました!
  
問題メインで理論の話などはほとんどないので、できれば速読ドリル本編と併せて見ていくのがベストだとは思いますが、何も文字を追いかける事だけが速読ではないという事には、何かしらの気づきを得て頂ける本になると思います。
  
ご興味ある方は是非、書店さんにてお買い求め頂けたら嬉しく思います。
※トレーニング本の特徴を考慮すると、kindle版での発売は難しく、その特徴と技術的な解決手段が噛み合わない限りは、基本的には紙の書籍のみでの販売となります事、何卒ご了承頂けたら幸いに思います。
  
タイトル:1日が27時間になる! 速読ドリル 短期集中編
出版社: 総合法令出版
ISBN: 978-4862805720
  
  
DSC_1977



========

【メルマガ登録】

※速読講座や各種セミナー開催時の案内なども含めて、日々のメルマガで発信しておりますので、ご興味ある方は登録しておいていただければと思います。


【プロフィールなど】
プロフィール
著書一覧

お仕事の依頼や講演依頼
 お問い合わせフォームよりご連絡ください。
 ※日時(拘束時間含め)や場所、出張宿泊含めた講演料等、分かる範囲で構いませんのでなるべく詳細をご記載下さい。



ABOUTこの記事をかいた人

角田 和将(Tsunoda Kazumasa)

速読コーチ/ビジネス書著者/認定テクニカルアナリスト(CFTe®)

著書に6ヶ月で10万部を超えるベストセラーとなった「1日が27時間になる!速読ドリル(総合法令出版)」をはじめ、『速読日本一が教える すごい読書術』(ダイヤモンド社)、『出口から考えるFX』(パンローリング)などがある。著者累計は15冊で33万部超え。